トップ  >  女性の抜け毛のメカニズム

日本人女性の髪の本数は平均10万本と言われており、1ヶ月で約1~2cm伸びています。
髪はケラチンという特殊なたんぱく質でできており、頭部を保護すること以外に、伸びる時に水銀など体内の有害物質を排泄するという重要な役割も果たしています。

女性の抜け毛のメカニズム

髪の毛の構造と毛幹の構造は下記のようになっています。


髪はずっと成長し続けるものではなく、一定の寿命とサイクルがあります。一般に女性の毛髪の寿命は4~6年といわれています。
「成長期」で太く長く成長し、「退行期」で毛根の退化が始まり、「休止期」を経て脱落します。一日で自然に抜ける髪の本数は約70~100本くらいです。

女性の髪のヘアサイクル

壮年性脱毛の場合は細胞の老化によって休止期の期間が長くなり、 成長期の毛包が十分に成長できずに小さくなってしまいます。そのため、毛髪は細く短くなり、薄毛(うす毛)の症状となります。

正常な毛根 脱毛症の毛根
プリンタ用画面
前
育毛とは
カテゴリートップ
TOP
次
女性の抜け毛(脱毛)の原因